RSS | ATOM | SEARCH


2年ぶりの2アンプル補充
JUGEMテーマ:健康


先週、天野先生の診察に、旦那様だけで行ってきました。

どんな話をしたのか不明ですが、ここ数ヶ月ハードな仕事の毎日なので、不調が続いていることを話したのでしょう。
今回は2年ぶりに「男性ホルモン補充量2アンプル」を注射してきました。
3週間後にまた天野先生の診察の予約をしてきたそうです。
だから、3週間に2アンプルということになります。

「よく天野先生が処方してくれたね?」

私はきっと、よほど不調な顔でお願いしたんだと思いました。
天野先生は、旦那様の意見を重視してくれます。
血液検査の結果を見ながら処方してくれるので、何も心配していないけれど、急激に男性ホルモン値が上がるので、下がるのも早いことを経験していますから、後半の体の不調を心配しています。

今回は初日から、副作用?である心臓の異常を感じたようです。胸に手を当てていました。この時、顔つきも変わるんです。

飲酒も相変わらずだし、体が心配です。




ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中

「Life Carrier Net」の新着記事をチェック!
author:妻Rie, category:通院記録, 14:41
comments(0), trackbacks(0), - -
心臓を押さえる
時々、自分の心臓付近を押さえる仕草は、今でもしています。
それが、男性ホルモン補充をして2日くらい過ぎたとき以降しばらく続きます。
妻Rieは、このところ見てみぬふり…。どうしてやることも出来ないし、それがしばらく立つと静まることを知っているからです。それでいいのかって言ったら、妻として冷たいですよね。

それに…最近では反抗的な態度をして、イライラさせています。

反省、と供に…妻Rieの精神状態も安定させるようにしなくては…。
ここ数ヶ月の間、自分の悩みや不満を友人に話す機会がなかったので、イライラが蓄積してたんです。

ストレスをためないように、気を付けなくちゃ!


わかばさんへ…

いつもコメントありがとうございますm(__)m
先日、コメントの際に入力していただいたメールアドレスに送信したのですが、エラーになってしまいました。よかったら、もう一度コメントのメールアドレス欄に入れていただけたら嬉しいです♪
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 18:31
comments(0), trackbacks(0), - -
主治医の受診
先週、主治医である天野先生の診察を受けました。

このところの旦那様の様子は、調子が良さそうです。
妻Rieから見た様子なので、実際はどうかわかりません。
でも、ひどいイライラもないですし、倒れることもありません。
それだけでも、良いと思っています。

現在の治療方法は、4週間に1回の2アンプル注射による男性ホルモン補充と、3週目からの軟膏による男性ホルモン補充です。軟膏は、夕方入浴後に塗布しています。

診察サイクルは、2〜3ヶ月に1回の割合で、天野先生のところへ通院しています。注射補充については、地元の病院でもお願いしています。


今回は、ちょうど天野先生の通院日と、注射によるホルモン補充日が同じでしたので、補充してもらいました。


天野先生は、前回と同様に「休肝日をとりましょう」という話をしました。
今もなお、晩酌は欠かすことなく飲んでいます。
時に、心臓の異変を言いますが、その時限りの訴えなので、アルコールをやめるつもりはまったくありません。

続きを読む >>
author:妻Rie, category:通院記録, 17:36
comments(2), trackbacks(0), - -
1.5アンプル補充3回目
連休前に地元の病院で男性ホルモン補充をしました。
今回は、仕事の都合上、時間外(救急)にしてもらいました。
地元ですから、こういった融通がきくんでしょうね。

タイトル通り、今回で1.5アンプル補充3回目になります。
症状は、良くもなく悪くもなく・・・という感じです。

補充後の心臓の異変は、夕食中の飲酒時に軽くありました。
一人難しい顔をして黙っていたから、
「どうしたの?」って聞いてみたんです。
すると、心臓を押さえて「なんでもない」って。
でも、一時的なことで数分で良くなったみたいです。
この程度の副作用は仕方がないかなって思います。


今回、地元の病院で時間外に行ったこともあり、
初めてお会いする先生に症状と漢方薬について聞かれました。
この先生は、漢方薬を1年飲み続けて症状の緩和がないのなら、
効いていないのかもしれないと言われました。
「漢方薬は、すぐ効いてくると思いますよ」って。

確かに旦那様も漢方薬の効き目が実感できなくて、
飲むのを止めようと思った時期もありました。
でも、症状の一つである「うつ状態」(精神面)は、
妻Rieから見た判断ですが出ていないと思うんです。
過去にあった無意識による自殺行為がないんですから。
知らぬうちに漢方薬は効いているように思うんですけれど・・・。

私は、もう少し天野先生を信じたいと思います。



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:通院記録, 11:32
comments(0), trackbacks(0), - -
1.5アンプル補充2回目
先週ですが、地元の病院で男性ホルモン補充をしました。
1.5アンプル量にして2回目になります。
やっぱり少し心臓の異変はあるようです。
でも、2アンプルのときより穏やかなようですね。
妻Rieが気づかないのですから。

ひどいめまいも気づかないので、1.5アンプルにしてよかったと思います。

今でも毎晩アイスマクラをして寝ているので、
ほてり、のぼせはあります。
手足の冷えは、以前より回復しているようですね。

他の症状は、旦那様から聞かないとわかりませんが、
ひどいめまいがないことは良い兆候かな・・・って期待しています。


その他の変化は・・・そば打ちを復活させたことですね。
”体の調子が良い知らせだ”って思っています。

そば打ちの様子はこちら




ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中


↑いつも応援ありがとうございます♪
author:妻Rie, category:通院記録, 18:45
comments(0), trackbacks(0), - -
男性ホルモン補充量が1.5アンプルになりました
先週、天野先生の診察を受けました。
今回は血液検査も兼ねています。

まず、めまいで倒れたことを話しました。
やっぱり男性ホルモン補充量を2アンプルに戻したいことを・・・。
1アンプルにしてから体調が悪くなったことを・・・。

天野先生が勧めたことは注射による補充プラス軟膏を毎日塗布することでした。
旦那様は軟膏を毎日習慣づけることは苦手です。
飲み薬と違って使用方法が面倒だからです。
例えば・・・軟膏なので手がべたつきます。すぐ手を洗わないとなりません。
そして、時間が経っても塗布した違和感があること。
他にも何かと気を使うようです。
       >>軟膏ホルモン補充の記事はこちら

そこで、1.5アンプルで試してみようってことになりました。
天野先生の患者さんの中で数人いるそうです。

旦那様の場合、2アンプルにすることで多血症の数値が上がりだしたため、
戻すことは心配なんだそうです。
もちろん、妻Rieも気になっていたことなので天野先生の判断に任せました。

今回の血液検査の結果ですが、フリーテストステロン値以外のデータを見ることが出来ました。
なんと気になっていた中性脂肪値が下がっていたのです。
しかも半分も。
天野先生も驚いていました。
「ダイエットしたんですか?」って。
でも、体重も体脂肪も家で測定した際、たいして変化はないんです。
ただ、言えることは最近健康食品を飲用するようになりました。
ですから、現在飲用しているのは、ウコン漢方薬とプラス健康食品です。
健康食品の効果って信用していなかったけれど、
この結果を見て改めました。
自分に合った健康食品を見つけることが大切なんですね。


1.5アンプル補充後の様子ですが、少々心臓の異変があったようです。
1アンプルのときは言わなかったので、0.5アンプルの差はあるようですね。
2アンプルのときほど強い異変じゃないので安心しました。

引き続き、様子を見たいと思います。
めまいが再発しませんように・・・。

※報告・・・2週前に地元の病院にて男性ホルモン補充をしています。



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:通院記録, 16:55
comments(0), trackbacks(0), - -
1アンプルの男性ホルモン補充3回目
1アンプルの補充を3日前に済ませました。
仕事の都合上、いつもより早めの補充になります。

そういえば、1アンプルにしてから心臓の異変がありません。
人の体って正直ですよね。
男性ホルモン(テストステロン)の威力を感じました。
今まで強かった・・・と思うと同時に、
現状では弱すぎると思いました。

薬の力を頼りすぎることはよくありません。
わかっているのですが、今はすがりたいと思ってしまいます。


このところ、男性更年期障害についての最新情報を知りません。

一緒に治していこうと思っていたのに、
最近はグチや嘆き続きだったことに気づきました。

もう一度、男性更年期障害について勉強しなおそうと思います。



ビジネスブログ100選
↑ランキングに参加しています


↑他の健康ブログはこちらです
author:妻Rie, category:通院記録, 16:32
comments(2), trackbacks(0), - -
男性ホルモン補充と心臓の異変
先週、地元の病院で男性ホルモン補充療法をしました。
今回は3週間過ぎた後の補充でした。
仕事の都合で延びてしまったのです。仕方のないことです。

仕事で朝夕と忙しくしていましたから、
細かな症状の違いを妻Rieはわかりません。
でも、旦那様には違いがわかるようです。

「今回は男性ホルモンが切れた状態だから、当分辛いだろうなぁ・・・」
と話していましたから。


実は、今回の男性ホルモン補充後に仕事関係の旅行がありました。
1泊2日旅行ですし、宴会やバス内の飲酒が少し心配でした。
そのため、”旅行の2日前に補充を済ませた方がよい”と
妻Rieの意見を受け入れてもらったのですが・・・。

考えてみると、毎回2日後くらいに心臓の異変があったことに気づきました。

案の定、旅行当日の朝に心臓の異変を告白。
「いつもバス内でアルコールを飲むけれど、控えた方がいいね」
(by 妻Rie)
そう伝えましたが、たぶん相変わらず上機嫌で飲酒を楽しんだと思います。

天野先生の診察を受けるようになり、男性更年期障害と診断され、
男性ホルモン補充療法(テストステロン補充)と漢方薬で治療して1年が経ちました。
症状が軽くなったかはわかりませんが、重くなってはいないと思います。

この先、あとどのくらい続くのか・・・旦那様は心配しています。
妻Rieは良くなることを信じています。



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:通院記録, 12:58
comments(0), trackbacks(0), - -
安定しています、男性ホルモン補充療法
3日前に地元の病院で筋肉注射による男性ホルモン補充をしてきました。
2週間に1回の補充ですから、病院側も本人も通院に慣れてきました。

通院は慣れないと、いろいろ面倒だったりします。
保険証だとか、診察時間だとか把握していないといけません。
病院によっては、月1度の保険証チェックも毎回なところもあるので、
診察券と保険証を持っていかなくてはならない。
定期的に通院することが慣れた旦那様です。

病院側・・・つまり看護士さんの対応も迅速にしていただいています。
特殊な治療ですから、補充注射の在庫を常に管理していただいています。
なので、診察日を毎回チェックしています。

ところが、妻Rieは逆に通院日を忘れがちです。
2週間が経っていたんだと、旦那様に言われるまで気づかない。
妻Rieのスケジュール帳にビッシリ旦那様の予定や、
自分の予定など書いているのに忘れている。
”慣れすぎ”ですね。



筋肉注射による副作用である心臓の異変は、翌日起こりました。
命に別状はないことや、何回も経験した症状なので、
旦那様も私に気づかせることなく冷静に安静に鎮まるのを待ちます。
突然、仰向けになり物思いにふける様子・・・
そんなときに心臓の異変は起こっているようです。


最近、気になることは・・・体重の上昇。
体型の変化はあまりありませんが、重くなっています。
人工的に男性ホルモンを補充しているせいでしょうか。。。
詳しいところはわかりません。

ただ、体力がやや戻ってきているようです。
体力が出てきたからといって、無理をしないでほしいところです。


ビジネスブログ100選
 
author:妻Rie, category:通院記録, 16:33
comments(0), trackbacks(0), - -
軟膏型男性ホルモン
今さらですが、旦那様が試薬した軟膏型男性ホルモン剤を紹介します。

軟膏型男性ホルモン

筋肉注射による男性ホルモン補充療法で心臓の異変があり、
気になったので補充療法を軟膏に変更したのが、2月です。
    >>軟膏を試薬したきっかけと説明

そしてその製品が、
「グローミン」(大東製薬工業蝓Ю渋と稜筝機です。

でも、旦那様には良い効き目が感じられず1ヶ月で止めました。
それに、毎朝・毎夕に塗布する面倒もありました。

    >>その他、軟膏型男性ホルモン補充をやめた理由はこちら

妻Rieも少し気になる部分が取り扱いの注意でした。
「パートナーが妊娠した場合、胎児に影響があること」

おまけに、健康保険対象外なので価格が高かった。

筋肉注射に切り替えた今、後半の補充に使用したらよいと言われていますが、実行していません。
我が家では続かなかった薬でした。

*「グローミン」を取扱っている「大東製薬工業蝓廛曄璽爛據璽犬呂海舛蕕任


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:試薬, 15:30
comments(0), trackbacks(0), - -
具合が悪い・・・?!
先週中の夜の出来事です。

突然旦那様が、
「具合が悪いー・・・」
と言いながら焼酎の入ったステンレスカップをテーブルに置きました。

どのように具合が悪いか答えてくれず、
妻Rieは慌てふためくだけ。

例えば、頭痛がするとか、お腹が痛いとか、吐き気がするとか・・・。
そのような症状を言ってくれたらいいのに何も言わないのです。

「どんな感じに具合が悪いの?」(妻Rie)
「・・・」

「ねえ、どんな感じなの?」
「・・・」

「吐きっぽいの?」
「それがわかったら苦労はしない!」(旦那様)
何度も聞くもんだから、旦那様はそのうち怒り出し言ったのです。

そのうち、
「寝る」
と言って寝室へ向かいました。
自分でアイスマクラを持って・・・。

妻Rieは、何がなんだかわからず、
とりあえずそばにいなくちゃいけないと思い、
愛犬2匹と共に寝室へ行きました。
21時前だったと思います。

旦那様は寝ている様子でしたが、本当に眠りについているのかわからない。
でも、吐く息づかいや心臓の動きが早かった。

”もし、翌朝万が一のことがあったらいけない・・・。”
そう思い、吐く息と心臓が落ち着くまで見続けました。

15分だったか、30分だったかよく覚えていませんが、
そのうち落ち着いたので安心して妻Rieも眠りにつきました。

+++++

あの日のことを後で聞いてみると、
いつもの心臓の動きが変だったんだそうです。
それならそうと言ってくれたらいいのに・・・そう思うのですが。

心臓の異変は、だいたい男性ホルモン補充から
1、2日経ったころ起きていました。
それが今回は随分と遅く起きました。

3週間に1回のペースから、2週間に1回のペースで男性ホルモン補充をすることになったせいなのか・・・。

そんな分析は出来ないんでしょうね。
とにかく治療は今後も続けるつもりです。
命に別状はないのですから。

以前、心臓の異変で男性ホルモン補充方法を変えて、
いい結果が得られませんでしたから。


  >>心臓の異変(副作用)について(過去のブログ)


ビジネスブログ100選


↑いつもありがとうございます
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 17:30
comments(0), trackbacks(0), - -
3日目にして男性ホルモン補充が効いてきた
このところ男性ホルモン(テストステロン)の補充をしても、
効き目が感じられない日々を送っていました。
でも、先日の補充で変化が現れてきました。

まず、当日の夜に心臓の異変です。
心臓が活発に動くので違和感があるようですが、
命に別状はなさそうです。(旦那様の場合)

妻Rieが心臓に手を当ててみました。
以前はわからなかったのですが、
確かに大きく波打つ心臓の動きがわかりました。

過去にもこのような現象があり、
筋肉注射による補充を一ヶ月間休んだことがありました。
でも、かえって調子が悪くなったので、
筋肉注射による補充療法に戻したわけですが・・・。

次に、3日後の旦那様の様子が明らかに違いました。
イライラした様子もないし、不調の訴えもありません。
もちろん完全に治っているわけではないんです。
ある程度の症状がやわらいでいるんだと思います。

2週間に1回のペースに短縮した男性ホルモン補充療法ですが、
今現在の様子からみると成功だと思います。

あとは、この前の採血結果による天野先生の診断でどうなるか・・・。


ビジネスブログ100選



author:妻Rie, category:日常の不調記録, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
やっぱり男性更年期障害の症状が辛かった旦那様
前回のブログで話したとおり、
妻Rieが急性腸炎で寝込んでいた間、
やっぱり男性更年期障害の症状により、
辛い思いをしていたようです。

私が寝込んでいたのは、前回の男性ホルモン補充から2週間が経った頃です。

やっぱりその頃から男性ホルモン値が低下していったのです。

2日前に地元の病院で男性ホルモン補充療法(筋肉注射)をしてきました。
でも、効きだしたのが昨夜からジワジワとです。
心臓の異変が少しあったようですから、わかります。
男性ホルモン値が低下してからの補充は、
効くまでに時間がかかるのかもしれません。
旦那様は、そんな状態です。

のぼせ、ほてり、足の冷え・・・おまけに、頭が重い。

その症状が悪化していた日々を送っていたようです。

「やっぱり2週間に1回のペースに男性ホルモン補充を
した方がいいと思うよ。」
妻Rieが思いきって旦那様に言ってみました。

このブログでは何度となく言っていますが、
本人に直接話すことは滅多になかったのです。

主治医の天野先生にも言い出せない妻Rie。

でも、やっぱり副作用の前立腺がんが引っかかっています。
3週間に1回だからいいのかもしれない・・・
そう感じているわけです。

そうは言っても、やっぱり男性ホルモン値低下による症状の悪化は、
一緒に生活している妻Rieも心配になります。

普段ならスムーズに会話していることでも、
過度に怒ることがあるのです。
精神面でも症状の悪化がわかります。

旦那様に話したことがあります。
「いつもなら怒らないことでも怒り出すね。」(妻Rie)

旦那様はいつもどおり接しているつもりです。
怒っていると感じていないようです。

妻Rieが過敏に感じすぎているのか、
旦那様のイライラ感が気になりすぎるのか・・・。

それでも、今夜からは少し症状が和らいでくれる・・・
そう信じています。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中

【PR】【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:通院記録, 12:14
comments(0), trackbacks(0), - -
3週間に1回の割合で男性ホルモン補充療法をする
先週、天野先生に6回目の診察をしてもらいました。

診察室に入る前に、妻Rieは、天野先生に聞きたいことを頭の中である程度整理しています。

今週続いていた「頭が重い」症状について、
相談してみました。

天野先生は、いくつかの原因があると言いました。

季節の変わり目にある体調不良
ストレス


私たちが考えていた原因は、
筋肉注射による男性ホルモン補充療法を1ヶ月間しなかったので、
男性ホルモン値(テストステロン値)が、
最初の数値に戻ってしまったのかもしれないと・・・。
素人判断ですが、そう考えていました。

ストレスについては、
毎晩の晩酌でストレス解消をしているように思いますが、
目に見えない、態度に見えないストレスが詰まっているのかもしれません。

仕事に対する緊張感、集中力は、
妻Rieから見てもとてもある方だと思います。

仕事から帰って、真っ先にパソコンの前に座る日は、
妻Rieが話しかけても知らんぷりですから。

最初にその行動をした時、
「私、何か悪いことしたのかな?」
と悩みました。
でも、旦那様は集中して仕事をしていると、
私の声が聞こえないようです。
それだけ集中して仕事をしているのです。

そのことを考えると、確かにストレスは溜まっているんだと思います。

天野先生は、
旦那様と妻Rieの考えを交えながら相談に乗ってくれます。
そして、妻Rieから見た旦那様の行動・言動を話します。

天野先生は、妻(パートナー)の意見を大切に考えています。
この男性更年期障害の治療には、
パートナーの支えや協力が大切だと本にもありました。

だから、私たち夫婦が二人で診察室に入ることは、
”とてもいいことです”と言ってくれました。

このストレス性な問題で頭が重いというのであれば、
抗うつ薬を使用してみてはどうかと聞かれました。

精神面ストレスが原因かもしれないが、
季節の変わり目かもしれないので今回は止めました。
その代わり、いつも飲んでいる漢方薬を続けることにしました。

漢方薬は、前回の診察時に処方してもらわなかったので、
その前に処方してもらった残りを
飲んだり飲まなかったりしていたのです。

「漢方薬が効いているかわからない。」
そう旦那様が話したことが頭にあり、
妻Rieもあまり注意して飲んでもらわなかった。

それもいけなかったのかな・・・。

心臓の異変は、今回もなさそうです。
安心です。

また3週間後に地元の病院の協力の上、
筋肉注射による男性ホルモン補充療法(テストステロン補充)を
します。

この治療方法で安定してくれるといいけど・・・。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中

【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:通院記録, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
ここ数日の症状・・・頭が重い
そろそろ筋肉注射による男性ホルモン補充から3週間が経ちます。

案の定、男性更年期障害の症状が出て来ました。
それは、「頭が重い」

普段から症状は出ているはずですが、
我慢強い旦那様は、かなりひどくならないと話しません。

それがこの1週間毎日、「頭が重い」と話します。

他にも、「のぼせ」の症状がひどいようです。

妻Rieは、症状を話されても何も出来ないので、
「そう。。。」
と、うなづくしかなくて・・・。


やっぱり3週間に1度のペースによる男性ホルモン補充では間に合わない。


男性ホルモン補充療法の副作用(旦那様の場合)である心臓の異変
今回の治療後には発生しませんでした。

だから、2週間に1度のペースにしてほしい・・・妻Rieの願いです。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 23:53
comments(0), trackbacks(0), - -
12日ぶりのブログ更新理由
旦那様の男性更年期障害の症状と治療について、
妻Rieの思いと共にブログ更新してきましたが、

今回少しショックなことがありまして・・・
しばらく更新しませんでした。

それは、旦那様の一言が原因でした。
旦那様はそのことについて、覚えているのかわかりません。
でも、妻Rieの心には確かにズッシリと重いダメージがありました。

1ヶ月間、男性ホルモン補充療法を軟膏に変えたせいで、
旦那様の体に吸入された男性ホルモン(テストステロン)が、
低下したように思う・・・というのです。

良くなりだした体調が少し戻ってしまった・・・。

3週間に1回のペースで投入していた
”筋肉注射による男性ホルモン補充”では、
急激に効き目がありました。
それにより、心臓の異変もありました。
それでも、この方法のままいた方がよかったのです。

でも、前回のブログのとおり、
補充療法を元に戻しましたから、様子を見るしかありません。

ただ、ショックを受けた旦那様の一言というのは、
そのあとのことです。
今の症状を聞いたあと、私なりに意見を述べたときのことでした。

「それは、Rieちゃんの気持ちであって、症状じゃない。
症状を話しているんだ。」

そういいながら指摘しました。
叱られました。

叱られたショックと、余計な意見を述べてしまった反省で、
このブログを書くことも、
男性更年期障害に関する本を読むことも、
出来ない日々を送っていました。

良い状態にあるなら、この私の意見も聞いてくれたと思います。
でも、感情的に叱る行為は、体調が悪いことを意味します。

旦那様は、定期的な治療が必要だと実感しました。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 11:42
comments(0), trackbacks(0), - -
軟膏で男性ホルモン補充から10日目
天野先生の診察から10日が経ちました。

先生に言われたとおり、
この軟膏はジワジワ緩やかに効いているんだと思います。

筋肉注射で男性ホルモン補充をした後に起こった、
あの心臓の異常な動きが今回はありません。


それに、激しいイライラの様子もありません。

顔のほてりや、頭ののぼせ、手足の冷えも多少ありますが、
眠れないということも、仕事に支障も今のところないようです。

完全に調子が良くなった訳ではなく、
悪化しない程度にジワジワ効いている・・・
そんな感じです。
今のところですが。。。

ただ、面倒な点があります。
それは、朝夕に塗布することです。
毎回、妻Rieが声を掛けます。
80%は、
「忘れた!」という返事が返ってきます。

1本数千円する軟膏男性ホルモンは、
2週間で無くなります。

現在この軟膏は80%使用していて、
予定通りなくなる見込みです。

あと、1本塗布してどのように変化があるか、
あるいは体調が一定してくれるか、
私に出来ることは、信じて待つのみです。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です

【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 16:24
comments(0), trackbacks(1), - -
副作用の心配で男性ホルモン補充方法を変更
先週、「男の更年期障害を治す」の著者 天野俊康先生に診察してもらいました。
これで、4回目です。

今回は、男性ホルモン補充後、初めての血液検査になります。
男性ホルモン数値については、
次回の診察時にならないとわかりませんが、
コレステロール値や、中性脂肪値は、
その日の内に知ることが出来ました。

やっぱり予想どおり増えていました。
お腹回りが気になりだしたので、
少し考えなければと思っていたのです。

この件については、男性更年期障害と直接関係がありません。
加齢ごと、すべての方が気をつけなければいけないことです。

加齢といえば、視力についても、天野先生に聞いてみました。
ここ1年で、乱視が進んだ気がするからです。

でも、これも男性更年期障害というより、加齢と言われました。

そしてもう一つ、気になることがあったので聞いてみました。

「男性ホルモン補充後、1日経ってからですが、
心臓が説明できない動きをします。」


この件は、日常の不調記録で何度か記事にしています。
命に別状はないにしても、少し気になります。

男性ホルモンを補充すると、血流が良くなります。
それによって、心臓が激しく動く・・・
そんなような説明を受けました。

筋肉注射によっての男性ホルモン補充、
とくに我が家の旦那様は2本を入れていますから、
急激に男性ホルモンが増え、ジワジワと下がっていく。
それが、一時的に心臓に負担が掛かるんでしょうね。

そこで、急激な男性ホルモン補充をせず、
やや上がり、やや下がるという緩やかなホルモン補充を
今回から1ヶ月試すことになりました。

それは、軟膏です。

この軟膏は、保険対象外なので1本が数千円します。
ちょっとビックリする金額なのですが、
試してみることにしました。

皮膚のどこでもよいので塗布するタイプ。
陰嚢が一番効果的なようです。

ただ注意点があって、妻Rieが妊娠しているときにその軟膏に触れると
胎児に悪いようです。

使用方法を注意しながら、1ヶ月経過を見たいと思います。

本日、3日目。
特に目立った症状は表れません。
プラス、精神面も安定しています。
体の不調もそんなに言わないので、まずまずの経過だと思います。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です

【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:通院記録, 12:48
comments(0), trackbacks(4), - -
またもや心臓の動きが・・・
4回目の男性ホルモン補充後、2日が経ちました。

気持ちの上では良好なのですが、
心臓にまた異変が起こりました。

昨夜のことですから、男性ホルモン補充の翌日のことです。

いつものように、晩酌後のうたた寝から覚めた旦那様は、
トイレに行き、しばらくコタツに入っていました。

すると、
心臓の様子がおかしい
と言い出したのです。

動きが活発化していたのでしょうか。
手首を触ってごらんと、私に脈を測らせました。

私には、脈がいつもより速いことしかわからない。
心臓の動きや、脈の微妙な変化がわからず、
本当に申し訳ない気持ちでした。

そのあと、旦那様は
「ビールを飲みたい。」と言いました。

私は悩みました。
余計に心臓の異変が発生すると思いました。
アルコールはなるべく控えたほうがいいのだし・・・。

「とにかく、この場で少し寝たほうがいいよ。」
と私は言い、様子を見ました。

しばらくして、旦那様は立ち上がり、
何も言わず寝室へ行きました。
その様子が異様だったので、すぐ私も寝室へ・・・。

すると、逃げるようにまた起き上がり居間へと向かう旦那様。

これは絶対に一人にしてはいけない!

まったく想像がつかない行動に、私は不安になりました。

これはどういうことだ?!
男性ホルモン補充で心臓に負担がかかるのか?!
それとも、精神的に参っているのか?!


居間で暗い中、ぽつんと一人きり。
電気も点けず、コタツも石油ファンヒーターも入れず、
ただボーっと座っているのです。

「Rieちゃんは寝ていいよ。一人にさせてくれ。」

そう言うのでした。

私は、絶対に一人にしてはいけないと思いました。
そして、そのまま旦那様がうたた寝に入るまで
私は起きていました。
うたた寝に入る前に、350mlビールを1缶飲み干していましたが、
私は何も言わず放っておきました。

今朝の旦那様の様子は、昨夜の異常行動と打って変わって正常です。
心臓もいつもと変わらない動きをしているようです。

そして、昨夜のことは本人にもわからないそうです。
精神面のほうを深く追求するのは後日にしたいと思います。
私自身、ちょっと聞くのが怖いのです。

なので今回は、本人の内情を記事に出来ません。

ただ、男性ホルモン補充から効きだすまでの時間が、
人より遅い方だったけれど、早くなった気がしました。

異常行動を起こすほどの心臓の異変は、
命に別状はないにしても、天野先生に相談しなくては・・・。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:日常の不調記録, 12:13
comments(0), trackbacks(0), - -
男性ホルモン補充2回目・・・心臓、グニョグニョ
「男の更年期障害を治す」著者 天野俊康先生
のところで、診察するのもこれで3回目。
男性ホルモン補充後の経過を話してきました。

それは、手足の冷えが気にならなくなったこと。
朝立ちしたこと。
なんとなく良い状態であること。

でも、効き目は男性ホルモン補充後3〜4日経ってからだったこと。

天野先生は、成果が出ていると言っていました。
それで、今回も補充してみることにしました。

補充は前回と同様に肩に筋肉注射です。
今回は少し多めに補充したようです。
注射器が大きくて太くなっていたようですから。

そして、先生は2〜4週間後にまた補充するに当たって、
近所の内科、もしくは泌尿器科ですることを薦められました。
やはり片道早くて3時間かかる道のりですから、
補充のみで通院するのは大変かと心配してくださっているのです。

私としては、いいドライブになるのですが、
旦那様は診察の上、運転なので大変です。
それに交通費もかかりますからね。

紹介状を書いていただいて、
あとは補充をしてくれる病院をこれから探すところです。

その件は、後日また記事にしたいと思います。

2回目補充後の夜、
旦那様は変なことを言っていました。

それは、心臓がおかしい・・・。

突然、そんなことを言われてビックリしたのは言うまでもありません。
具体的に聞くと、心臓の動きがグニョグニョした感じだそうです。
活発に動いているということなのか、少し不明です。

その他に言ったことは、お酒がおいしくなったということです。

その件に関しては、良いのか悪いのか・・・
なるべく控えてもらいたいのですが、
おいしくなったのでは量も増えるのかも。

次回、天野先生の診察は2ヵ月後。
その時、また採血をするそうです。

漢方薬についても、旦那様本人が効いている気がするようなので、
続行することになりました。

旦那様の男性更年期障害治療は、これからが本番です。
ジワジワでもいいから、治ることを願って・・・。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です

【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:通院記録, 23:37
comments(0), trackbacks(2), - -