RSS | ATOM | SEARCH


フリーテストステロン値検査が・・・
JUGEMテーマ:健康


先日、天野先生の診察を受けました。
3ヶ月に一度の血液検査の結果を見ながら、男性ホルモン補充の継続を確認してもらっています。
今回も引き続き補充継続となりましたが、
「フリーテストステロン値から見ても補充に頼ることなく別の原因も考えて行きましょう」
と雑談を交えながら話しました。
精神面でもストレスなく生活するとか、そんな意味合いかと思います。
・・・というのも、天野先生は柔らかく棘がないように言っていたからです。

そして、フリーテストステロン値がしばらく検査が出来なくなるとのことです。
検査に使うものが手に入りにくくなるとか。。。
なので、その際は「血中テストステロン」値で判断をするそうです。

最近の旦那様は、冷静に身体を自己分析しています。「男性更年期=男性ホルモン補充」だけでなく、今まで以上に健康管理をしています。
もともと野菜中心な食生活。ただし、お酒は飲み放題。毎晩寝るまで焼酎を飲んでいます。
血液検査がある夜も欠かしたことがありません。
その分、食べる量が人より少ないです。
その他に、定期的に運動を始めました。
ウォーキングと筋トレです。

趣味も全力で楽しんでいる様子です。

イライラも少ないし、めまいもほとんどないと思います。

男性更年期の症状が出てから今年で15年目になります。
天野先生に出会ってから8年間の診察&男性ホルモン補充、趣味のラジコン、愛犬とのふれあい、大好きなお酒、そして多くの友人に囲まれ、旦那様は今、順調に前へ進んでいます。

男性更年期でお悩みの方、支えているご家族やご友人の方、どうかあきらめないでください。
長期にわたる症状の辛さを誰かに相談してみてください。きっと助けてくださる先生、友人、ご家族がいるはずです。
author:妻Rie, category:通院記録, 12:37
comments(1), trackbacks(0), - -
山梨様、コメントありがとうございます
はじめまして、不定期な当ブログをご覧いただきありがとうございます。そして、コメントありがとうございます。

不定期ブログにも関わらず、そう言っていただけて、嬉しく思っています。我が家の旦那様の様子をこれからも少しずつですが、アップしていきたいと思っています。
お互いに情報交換していけたら嬉しいです。
治療、人生、いろいろ前向きに生きましょう♪
author:妻Rie, category:コメント返信, 20:39
comments(1), trackbacks(0), - -
男性ホルモン補充再開
JUGEMテーマ:健康


9月半ばに、天野先生の診察を受けてきました。
今回も付き添って行ったのですが、待合室を離れていた間に順番が来てしまい、一緒に診察室へ入ることが出来ませんでした。
そのため、どんな話をしたのかわかりません。

でも、男性ホルモンであるエナルモンデポー筋注
が手に入るようになったこと、そして、本日補充が再開したことを聞きました。

男性ホルモン補充を再開することは、妻Rieにとって複雑です。
男性更年期の症状が和らいでいるタイミングで補充をやめてもよいかと思ったからです。
旦那様の話によると、”ずっと不調が続いていた(のぼせ、ほてりなど)”
”これで、楽になる”とのこと。

「数値ばかりを考えず、緩やかに年々低下する体力と向き合うようにして行くことが望ましい。」と過去に、天野先生に言われたことがあります。
今は、不調を考える時間より仕事や趣味に没頭して穏やかに過ごすようにしてもらいたい。。。

そう願う妻Rieです。
author:妻Rie, category:通院記録, 18:19
comments(1), trackbacks(0), - -
男性ホルモン注射がない!
基本設定 | JUGEM 管理者ページ
JUGEMテーマ:健康


5月に診察のため、天野先生のところへ行ってきました。

このところ変わったことがなく、現状維持でいたのでブログ更新も血液検査のみとなっていました。
でも、今回は困ったことがありました。

それは、「男性ホルモン補充のための注射(エナルモンデポー筋注)」が不足中のため、手に入らなくなったとのこと。

当日、ホルモン注射を打つ日でしたが、すでに在庫がなく、後日、地元の病院でもありませんでした。

補充をしないで2ヶ月が経ち、軟膏によって切り抜けていますが、本人は辛い様子です。
やる気がないとか、めまいで倒れるような症状は現在ないので、乗り切ってほしいと思っている妻Rieです。
author:妻Rie, category:通院記録, 12:18
comments(0), trackbacks(0), - -
フリーテストステロンのグラフ
JUGEMテーマ:健康


2013/03追加


参考になるデータではありませんが、旦那様のフリーテストステロン値が安定していないと判断できます。
なぜなら・・・この数値は男性ホルモン補充直後か、補充前かで決まるからです。







ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:血液検査表, 14:43
comments(0), trackbacks(1), - -