RSS | ATOM | SEARCH


副作用の心配で男性ホルモン補充方法を変更
先週、「男の更年期障害を治す」の著者 天野俊康先生に診察してもらいました。
これで、4回目です。

今回は、男性ホルモン補充後、初めての血液検査になります。
男性ホルモン数値については、
次回の診察時にならないとわかりませんが、
コレステロール値や、中性脂肪値は、
その日の内に知ることが出来ました。

やっぱり予想どおり増えていました。
お腹回りが気になりだしたので、
少し考えなければと思っていたのです。

この件については、男性更年期障害と直接関係がありません。
加齢ごと、すべての方が気をつけなければいけないことです。

加齢といえば、視力についても、天野先生に聞いてみました。
ここ1年で、乱視が進んだ気がするからです。

でも、これも男性更年期障害というより、加齢と言われました。

そしてもう一つ、気になることがあったので聞いてみました。

「男性ホルモン補充後、1日経ってからですが、
心臓が説明できない動きをします。」


この件は、日常の不調記録で何度か記事にしています。
命に別状はないにしても、少し気になります。

男性ホルモンを補充すると、血流が良くなります。
それによって、心臓が激しく動く・・・
そんなような説明を受けました。

筋肉注射によっての男性ホルモン補充、
とくに我が家の旦那様は2本を入れていますから、
急激に男性ホルモンが増え、ジワジワと下がっていく。
それが、一時的に心臓に負担が掛かるんでしょうね。

そこで、急激な男性ホルモン補充をせず、
やや上がり、やや下がるという緩やかなホルモン補充を
今回から1ヶ月試すことになりました。

それは、軟膏です。

この軟膏は、保険対象外なので1本が数千円します。
ちょっとビックリする金額なのですが、
試してみることにしました。

皮膚のどこでもよいので塗布するタイプ。
陰嚢が一番効果的なようです。

ただ注意点があって、妻Rieが妊娠しているときにその軟膏に触れると
胎児に悪いようです。

使用方法を注意しながら、1ヶ月経過を見たいと思います。

本日、3日目。
特に目立った症状は表れません。
プラス、精神面も安定しています。
体の不調もそんなに言わないので、まずまずの経過だと思います。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です

【PR】男の更年期障害を治す (著者 天野俊康)

管理者Rieも購読しました!
author:妻Rie, category:通院記録, 12:48
comments(0), trackbacks(4), - -
Comment









Trackback
url: http://pblog.denmame.net/trackback/291242
診察なして薬は処方してもらえません 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】診察を受けないと薬は処方してくれません。現在の病状によって,薬の量の増減が必要になるかもしれませんから。特に,心療内科は薬による病気のコントロールが重要ですから。 どの診療科でも病院に行かない事には処方箋がもらえ
心療内科 カウンセリング@情報部屋, 2007/02/26 12:48 AM
心療内科と精神科 【うつ病 休職 お助け部屋】
【うつ病 休職 お助け部屋】うつ病をなおすには、精神科か心療内科かどっちやねんと思われる方が多いかと思います。Aさんは3年ほど前にうつで1年間休職されていまいた。最初は20年以上診てもらっている内科にかかっていました。しかし、3ヶ月経っても病状...
うつ病 休職 お助け部屋, 2007/03/18 6:42 PM
先生にはしつこいぐらいの質問が重要 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】心療内科の先生にはしっかり自分の意思を伝えることは重要です。心療内科の先生も一人一人の患者さんを完璧に把握しているわけではありません。Aさんは、昨年の夏にそれまで3年ほど通っていた病院から転院しました。前の病院で
心療内科 カウンセリング@情報部屋, 2007/03/23 1:14 AM
精神科と心療内科の違い 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】通常、精神科は大きな病院が多く、いつでも当直の医師がいるのですが、反面、医師の転勤により主治医が変わるようなことがあります。心療内科は主治医が変わらないのですが、先生がハズレだと不本意な治療を受けされられたり、薬
心療内科 カウンセリング@情報部屋, 2007/03/23 1:16 AM