RSS | ATOM | SEARCH


ラジコンカー・・・はまっています!
男性更年期障害の症状が見え隠れしている頃(初期)から、
ラジコンを始めました。

当時も、今もメインは、ラジコンヘリコプターです。

でも、時々この趣味もスランプに入ります。
男性更年期障害の症状の一つです。
「やる気がない」

それに、ラジコンヘリコプターの場合は、
空高く飛ばすと、目で追うのが少し辛いそうです。

男性更年期障害に突入してから、
老眼になりました。
結び付けてはいけないことですね。

でも、漫画家・はらたいらさんも同じ時期だそうです。

我が家の旦那様は、視力には自信があったようです。
その分、精神的なダメージが大きかったことでしょう。

ラジコンヘリコプターは、空を舞います。
当たり前ですが、操縦ミスをすると墜落します。

この操縦に今、不安な面があるのだそうです。

その自信を取り戻す意味で、
ラジコンカーに挑戦しようと考えたわけです。



時に、別のことをすること、してみようと思うことも
大切なことだと思います。
妙に、そのことだけに追求するのは、
精神面で窮屈になりますから。

私は、その気持ちを大切にしています。

確かに、ラジコンを始めるにあたって、
子供のオモチャ以上の予算が必要です。
家庭を支える世の奥様方は、

「ちょっと待って!!!」

そう嘆くでしょう。

でも、具合が悪く家に閉じこもるご主人を見ている方が、
辛いと思います。
なので、我が家ではリフレッシュ法として、
なるべく時間の許す限り趣味を大切にすることを
薦めています。

ラジコンのことを話す旦那様は、生き生きしています。
こういったリラックスした気分でいることが、
一番大切なんです。

きっと。。。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です

【PR】気楽に男の更年期 (著者:はらたいら)
author:妻Rie, category:旦那様のリフレッシュ法, 10:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://pblog.denmame.net/trackback/265662