RSS | ATOM | SEARCH


4月に主治医診察しています
JUGEMテーマ:健康


もう1ヶ月くらい前になりますが、主治医天野先生の診察を受けました。

今回も旦那様の様子を見て、「調子が良さそうですね」と言っていました。
最近は会うたびに言われます。
旦那様自身は、男性更年期障害の症状が日々あるので、「調子が悪い」と言っていますが、天野先生と話す口調や顔色からして遥かに良いと感じるはずです。

12月の検査結果を見ると、フリーテストステロン値が「6.1」なので決して良い数値ではありません。
でも、数値ばかりを考えるのではなく、気持ちと体が一致しながら年を取っていくことができれば更年期から脱出できる・・・そんなようなことを話してくれました。

思春期の反対が、更年期!

天野先生に言われ、そう考えるとわかる気がすると旦那様は言っていました。

気分的に優れないこと、症状のほてり、冷え、耳鳴りがあるけれど、更年期のトンネルからそろそろ出口が見えてきたかもしれない。



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:通院記録, 10:46
comments(5), trackbacks(0), - -
Comment
おひさしぶりです.

今のんでいる,てんかん発作抑制の薬の副作用
に,体温上昇,発汗抑制効果というのがありま
す.その結果,火照りが抑えられ,更年期症状
が緩和されていると考えています.家内は「じ
じん勝手に解釈しないで,医者に聞いたら!」
と言いますが,てんかんは脳神経外科,更年期
障害は泌尿器科の医者だし,専門が違うから,
2度手間だし,てんかんの薬の副作用で調子が
良いのなら,男性ホルモン注射を止めてしまっ
て,それでいいのかもしれません.
hrgy, 2010/05/12 2:31 PM
自己フォローですが...
http://www.qlife.jp/meds/rx8299.html

ここにある,「発汗抑制」が,体温の底上げ
を起こし,更年期障害にはプラスに効いてい
ると思っているのです.他の副作用は出てい
ないから,とりあえず,オッケーです.

>主な副作用として、眠気、食欲不振、無気力・自発性低下、運動失調、吐き気・嘔吐、けん怠・脱力感、集中力の低下、発疹、かゆみ、発汗抑制などが報告されています。
hrgy, 2010/05/12 3:14 PM
【hrgyさんへ】
いつもコメントありがとうございます。
てんかんの薬で更年期の症状が緩和できよかったですね(^^)
てんかんの症状も平行に緩和されているのでしょうか。どちらも辛い症状ですよね。

男性ホルモンは、補充を頼りすぎるのも体に影響があるものと聞いています。我が家も早く補充しないで過ごせるようになりたいです。
妻Rie, 2010/05/14 11:11 PM
拝復

>てんかんの薬で更年期の症状が緩和できよかったですね(^^)

いやー,だいぶ元気になってしまったです.

更年期の症状が出始めたのが,てんかん発作
の初発作と同時期でしたからね.やっぱし,
複数の症状とか発作はかぶるもんだとか..
思います.
hrgy, 2010/05/15 12:04 AM
【hrgyさんへ】
我が家の旦那様の場合、主にかぶる発作はなかったけれど、更年期の症状がたくさんありすぎてわからなかったのかな?。。。

更年期って別の病気との境目がわかりづらいから注意しないといけませんよね。
妻Rie, 2010/05/20 9:11 AM









Trackback
url: http://pblog.denmame.net/trackback/1414227