RSS | ATOM | SEARCH


主治医の受診
先週、主治医である天野先生の診察を受けました。

このところの旦那様の様子は、調子が良さそうです。
妻Rieから見た様子なので、実際はどうかわかりません。
でも、ひどいイライラもないですし、倒れることもありません。
それだけでも、良いと思っています。

現在の治療方法は、4週間に1回の2アンプル注射による男性ホルモン補充と、3週目からの軟膏による男性ホルモン補充です。軟膏は、夕方入浴後に塗布しています。

診察サイクルは、2〜3ヶ月に1回の割合で、天野先生のところへ通院しています。注射補充については、地元の病院でもお願いしています。


今回は、ちょうど天野先生の通院日と、注射によるホルモン補充日が同じでしたので、補充してもらいました。


天野先生は、前回と同様に「休肝日をとりましょう」という話をしました。
今もなお、晩酌は欠かすことなく飲んでいます。
時に、心臓の異変を言いますが、その時限りの訴えなので、アルコールをやめるつもりはまったくありません。

天野先生は、調子が良さそうなので休肝日の話していると言われました。
その理由は、精神的にも安定しているということです。
例え、ホルモン数値が下がっていても、本人の調子が良いのであれば気にする必要はないそうです。それなりに、低いまま従順してくると言っていました。
どの医師もアルコールをやめるように薦めているのだから、休肝日をとってみましょうと優しくアドバイスしていましたが、旦那様は「量は少なくなっているんですよ。。。(^◇^)」という会話で終わってしまいました。

一方、妻Rieは最近天野先生に会うのに抵抗があります。
「あ〜、まだ休肝日をとっていないから、何ていったらいいかわからない。困ったなぁ・・・」と心で思っているわけです。


今回は、血液検査もしました。
4〜5ヶ月に1度のペースで受けています。
今は基本的なデータなら、1時間も掛からずに出てくるんですよ。
ですから、当日ある程度の数値を知ることが出来ます。
天野先生がデータを見て言ったことは・・・中性脂肪とコレステロール、メタボリック症候群にならないように気をつけましょうとのことでした。
「こういったこともアルコールが関係していますよ」とのこと。
焼酎はカロリーが低いというけれど、やっぱり関係しているんですよね、きっと。

結果表をもらった時点で、また報告したいと思います。



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中

「Life Carrier Net」の新着記事をチェック!
author:妻Rie, category:通院記録, 17:36
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
なんか似たような経過をたどっていますね.
8月中旬に2アンプルの注射で,次回は9月
中旬です.

アスベスト関係で,医学関係の論文を読んで
いることを医者に話してみたら,結構喜んで
いました.医学の最先端の話題を患者が出し
てきたら,医者に取りましても耳学問となり
ます故.
hrgy, 2009/08/25 1:20 PM
【hrgyさんへ】

いつもコメントありがとうございます。
hrgyさんも4週間ごとの2アンプルなんですね。

雑談を交えながらの受診は、リラックスしていろんな話が出来るので私は好きなんですよ♪
管理者*Rie, 2009/09/06 9:46 PM









Trackback
url: http://pblog.denmame.net/trackback/1363397