RSS | ATOM | SEARCH


大ゲンカ
先週のことです。

私の言い間違いや、伝え忘れが原因で大喧嘩になりました。
実際・・・私が伝え忘れたかは不明ですが、
今までにない後を引く喧嘩をしました。

昨夜から平常どおりの生活に戻ったので、妻Rieも落ち着いてこの話題を記事に出来るのですが・・・。



それが、最悪にも注射によるホルモン補充日でした。

補充をした日の夜にこの剣幕は起こりました。
妻Rieの用事に旦那様が同行してくれることになり、いざ明日っていうときに”場所を聞いていない”という話になったのです。
もしかしたら、本当に伝えていなかったかもしれません。
でも、その場所のことを一緒に話したことは承知していました。
ただ、その場所と明日行く場所が同じとは知らないと一点張り!

私の伝え間違いだったと思い、謝りました。

大概は、喧嘩後に仲直りするか、翌朝には終わる話です。
でも、今回は違いました。
翌朝まで話は広がっていました。
しかも、もっともっと話は拡大して、別な展開となっていました。

4週間に1回の注射によるホルモン補充と、2週間目から毎日の軟膏補充になり1ヶ月が経とうとしています。
さすがに4週間近くなると、辛いのでしょう。
そこに輪をかけて、私の行動に対するイライラが増し、精神的に不愉快にさせたんだと思います。

2、3ヶ月前に始めたウォーキングも今はお休み中で、犬の散歩も行かなくなりました。
体を動かさずにいることも精神的、肉体的に良くないことがとてもわかります。

趣味のラジコンは、続けています。
家では部品組み立て、外では操縦と楽しそうです。(紫外線いっぱい浴びながら)

あいにく妻Rieの用事で2週連続行くことが出来ませんでしたが・・・。
(申し訳ないm(__)m)

最近の旦那様事情は、以上です。

・・・そういえば、右か左か結論を出すより、真ん中の0でもいいんじゃない?!・・・と私は助言しましたが、どう思いますか?



ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中

「Life Carrier Net」の新着記事をチェック!
author:妻Rie, category:通院記録, 13:09
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
どうも、お久しぶりです。
かずです。

前回のコメントで、
<ところで、かずさんの体調はどうですか?悪くないみたいですね。
とありましたが、全然そうでもないです。

身体はすこし動くようになってきましたが、精神状態の安定は難しいですね。
あのときは、たまたま具合が良かったんだと思います(苦笑)。

ひとつ良くなっても、今度は隠れていた別の症状が出てくる……。
嫌いな人間と接触したりするだけで症状が悪化して、仕方ないから薬を飲んで……。
そんな繰り返しです。


<・・・そういえば、右か左か結論を出すより、真ん中の0でもいいんじゃない?!・・・と私は助言しましたが、どう思いますか?

ええと、これは私が問いかけられているんでしょうか?

……まあ、そうだと勝手に判断してお答えしましょう。
あくまでも私がそう言われた場合を想定して、ですが。

コメントがまた長くなっちゃうと思います(笑)。


(答え) 残念ですが私ではこの助言では納得できません。

厳しいですか?

でも、Rieさんには気をつかった曖昧な答えでは、答えをはぐらかされたように感じてしまうと思うんです。
ですので私も気をつかわず、はっきりと答えたいと思います。

文面から勝手に想像しますが、どうやって治療するかその方向性に悩んでいる旦那様への助言であろうと感じました。

もちろん、この答えは私がRieさんや旦那様とは考え方の異なる人間であることを前提にしてます。私個人の考え方、感じ方にすぎません。


右か左か真ん中か……。私には三択の考え方は無いです。
私は治療法や対処の仕方は「道」に似ていると考えています。当然、右か左、真ん中のみではないです。
もう、360度どこを見ても道がある感じです。

ざっくり言い過ぎですか?
うーん、そうですね、細かく複雑に入り組んだ知らない町の中を「出口」を求めてさまよっている感じでしょうか。
暗くて見通しの悪い細い露地、行き止まりや坂道や階段も多く、舗装されていない所も少なくない。目印になるような建物も見あたらない。
そんな気分の悪い迷路みたいな町のイメージです。

それも、自分の位置も見失って、頭が混乱して疲れてフラフラしている完全な迷子です。
同じ所を何度も通って、似たような場所を見てさらに混乱して……。

人(医者)に道を尋ねても「たぶん、あっちじゃないかな」くらいです。

かといって立ち止まっていても、仕方ないので歩く……。
複雑すぎて分かんないですから、まあ右へとりあえず行ってみて、だめなら戻って左へ行ってみる。
前も後ろも存在しません。自分の今向いている方が「前」くらいな感じです。
少しでも見込みがありそうなら、そちらへ進んでいく。

自分の勘と歩いてきた道の経験だけが頼りです。
あがきながらも、しぶとく出口を探している、まさにその真っ最中です。


ですのでもし私が「右か左か結論を出すより、真ん中の0でもいいんじゃない」と言われたら、「3つしか無いのかよ……」と言い返してしまったことでしょう。

精神状態が不安定な病人の扱いは難しいです。
本人ですら、何を求めているのか分からない場合が少なくないからです。

私もそうです。
何て言ってもらえば納得できるのか、分かりません。
いっそ「生きてる限り立って闘え!」とでも、いってもらった方が楽かもしれないです。
あくまで私の場合ですけど……。



勝手なことを書きましたが、かなり正直にコメントしたつもりです。
ただ、それではRieさんに「じゃあ何て助言すればいいのよ」といわれそうですので……。

「晴れる日もあれば、雨の降る日もある」
「嵐ばかりは続かない」
「諦めたら負け」
私だとこのくらいのニュアンスでいうと思います。

「コメントと矛盾してない?」といわれそうですが、旦那様は私ほどしぶとく悪あがきをするタイプではないようなので、これくらい曖昧な方がいいかも知れないです。

私の「答え」はあくまで、私がそういわれたら、を想定してのことですので、矛盾は勘弁してください……。

本当にこの問題は非常にデリケートで難しいんですよ。

たぶん、Rieさんもどうしていいのか分からないのでブログに書いたのだろうと思います。

Rieさんだけでなく、世の中にいるすべての看病する側、される側の人たちが問いかけている……。
そのくらいの難問なんです。
もちろん、私もその中のひとりです。



<・・・そういえば、右か左か結論を出すより、真ん中の0でもいいんじゃない?!・・・と私は助言しましたが、どう思いますか?

この最後の一行にRieさんの今回の更新の真意があるのではないかと思い非常に勝手なコメントをさせていただきました。
(勝手な解釈じゃないの?と自分につっこみを入れときましたが……)

毎回、くどくて申し訳ないです。
読み終わって納得いかなかったら忘れてください。

ええと、最後に一言だけ、
ケンカはしない方がいいですよ。大人のケンカは尾を引きますから。

また、余計な事を書きましたね。申し訳ないです。


長くなってしまった脈絡なしコメントもこの辺で終わりにしたいと思います。
またコメントします。


それでは、失礼します。




かず, 2009/07/05 8:55 PM
【かずさんへ】
いつもコメントありがとうございます。
返信が遅くなってごめんなさいm(__)m

ごめんなさい、実は、”右か、左か、真ん中か・・・”の問題は、日常のことでした。
旦那様は、白黒はっきりしたいタイプなんです。
だから、私がどっちつかずの意見を述べると
「どっちだ!<`ヘ´>」
って言うんですね。
もし、この性格がストレスの原因だったり、イライラする原因だったら、”もう少し気を抜いてほしいなぁ〜”って思ったんですね。

そう言われてみれば、治療方法も白黒ハッキリしたいように見受けます。医師を不信に思っていましたからね。


>>旦那様は私ほどしぶとく悪あがきをするタイプではないよ
うなので、これくらい曖昧な方がいいかも知れないです。

そんなことはないですよ。
いろんな考えがあること、治療も定まらないこと、かずさんは分かっていますから。

なるべく喧嘩しないようにしますね♪
管理者*Rie, 2009/07/14 10:45 AM









Trackback
url: http://pblog.denmame.net/trackback/1318456