RSS | ATOM | SEARCH


Sugar様

JUGEMテーマ:健康



不定期なブログですが、読んでくださりありがとうございます。
我が家の記録が少しでもお役に立てればと思います。

今後はテストステロン数値表をわかりやすくしてみようと思っていますので、またご覧いただければ嬉しいです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

妻Rie

Sugar様のコメントはこちら→
author:妻Rie, category:コメント返信, 15:18
comments(0), trackbacks(0), - -
初めて数値で先生が・・・

JUGEMテーマ:健康



201604検査結果

今月、天野先生に診察してもらいました。
最近は、旦那様の仕事の都合上、出張先から行くことが多く、私は行っていません。
そのため、詳しいことはわからないけれど、この画像のとおり、初めて数値の問題に直面しました。

約1年間、フリーテストステロン値がわからなかったこともあるけれど、「39.6pg/mL」は高過ぎます。

男性ホルモン補充を3週間に1回を4週間に1回と診断されました。
軟膏によるホルモン補充も引き続きしています。

今年の11月で通院してから10年になります。
当初に比べ、私が見る限りでは、重度のめまいがないと思います。

今、まだあるのは。。。右半分のほてり、耳鳴り、のぼせ、イライラです。
相変わらず、お酒は寝るまで飲んでいますから、飲酒中は、時々気分のムラを感じます。


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:通院記録, 10:19
comments(1), trackbacks(0), - -
血液検査表
今までの血液検査をまとめてみました。
この記事は、随時追加予定です。
2015/8、2015/11、2016/01、2016/04を追加




検査年月フリーテストステロン
(pg/mL)
PSA
(ng/mL)
赤血球数、ヘモグロビン濃度、ヘマトクリット
(10^4/μL / g/dL / %)
GOT
(IU/L)
トリグリセライド
(mg/dL)
2016/0439.61.75482/16.5/49.323321
2016/01--494/16.6/50.749194
2015/11--484/16.5/48.636343
2015/08--474/16.5/48.338533
2015/05-1.73471/15.9/48.125184
2015/03--465/15.8/47.829224
2014/129.41.77502/16.9/49.925376
2014/096.11.54436/14.4/42.834185
2014/053.81.18447/15.2/44.922136
2014/0234.31.57481/16.1/50.227340
2013/103.91.47502/17.3/52.429213
2013/0621.71.55463/15.8/47.919290
2013/0311.91.48453/15.7/45.723108
2013/01-1.88457/15.1/45.325202
2012/10--458/15.4/47.326151
2012/1031.91.46493/16.6/50.523100
2012/073.51.21446/15.0/44.622146
2011/1017.12.02458/15.5/45.923271
2011/06--445/15.1/46.519237
2011/040.61.47467/15.7/45.624326
2010/103.32.03511/16.6/50.226161
2010/10--467/15.5/48.120137
2010/0411.71.10482/15.8/47.844194
2010/03-1.28476/16.5/47.027142
2009/126.11.39454/15.5/44.927169
2009/08--466/15.8/47.022164
2009/081.91.35481/16.1/48.421201
2009/033.41.20432/14.7/43.325170
2008/1019.91.27457/15.7/45.919188
2008/074.91.19484/16.2/48.328407
2008/045.71.7455/15.1/45.022105
2008/03-1.3490/16.5/46.730493
2007/107.51.6501/16.9/51.123206
2007/068.51.5462/15.1/47.024202
2007/0210.31.4472/15.7/47.321179
2006/117.5----
2006/10-0.9---
2006/08-1.3468/14.8/462170


【フリーテストステロン値】
 男性ホルモン値
 *8〜10pg/ml以上が理想なフリーテストステロン値

【PSA値】
 前立腺がんがわかる数値

【赤血球数、ヘモグロビン濃度、ヘマトクリット値】
 男性ホルモン補充療法の副作用の一つ”多血症”発症有無を判断する数値

【GOT値】
 男性ホルモン補充療法の副作用の一つ”肝機能障害”発症有無を判断する数値

【トリグリセライド値】
 男性ホルモン補充療法の副作用の一つ”脂質代謝異常”発症有無を判断する数値


ビジネスブログ100選
↑ランキング参加中です


↑こちらも参加中
author:妻Rie, category:血液検査表, 09:55
comments(4), trackbacks(0), - -
フリーテストステロン値検査の行方

JUGEMテーマ:健康



1年以上もブログ更新せず放置していました。
その間も多くの方に読んでいただきまして、ありがとうございます。

さきほど、血液検査を一部更新しましたが、「フリーテストステロン値」が「 - 」であることにお気づきでしょうか。
実は、15年3月以降この数値が調べられなくなっていました。
旦那様にとって大切な男性更年期障害の目安である数値です。

ですが、このブログ更新しない間に調べられるようになっていました。
あと5回分のデータを、順次アップして行きたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

妻Rie
author:妻Rie, category:通院記録, 15:07
comments(0), trackbacks(0), - -
山梨様
JUGEMテーマ:健康


山梨様

コメントありがとうございます。

”様々な情報や思いや感じること、なんでもブログにアップしてください、些細な事で構いません、きれいな文章でなくとも、病気に関係ないことでも構いません、あなたのブログを見ると同じ病気の者として心がほっとします。”

このコメントに、不定期ながらもブログを継続していてよかったと、とても嬉しく思いました。

私の文章は、読みにくかったり、ただ想いをぶつけていたりとご迷惑な面々が多いです。
それでも読んでくださって感謝しています。

そして、いろんな情報をコメントに寄せてくださり、勉強させていただいています。
(真武湯・抑肝散、DHEA・・・知らなかったので、参考になります)

これからも、情報交換の場としてコメントしていただけたら嬉しいです。
男性更年期の症状でお悩みの方の少しでもお役に立てるように。。。

山梨さん、昨年より症状が良くなっているとのコメントで安心しました。
山梨さんの主治医の先生も「数値をあまり気にしないで良い」と言われたんですね。


最近の旦那様の様子は、高血圧が気になりだし、突然手足が冷たくなる状態です。
「なんか、また症状が戻った(悪化した)気がする」と言っています。
このところ、寒暖の差が激しいので、症状プラスアルファーなのでしょうか。


author:妻Rie, category:コメント返信, 14:05
comments(2), trackbacks(0), - -